2008年09月26日

超!ディスカバ!浦和レッズの・・・

今朝、起きてすぐにランニングへ。

起きてスグって言っても・・・10時頃ですが・・・(^^;)
木曜日は、ロングの日なのだけれど、久しぶりだったのと、カラダが思うように反応しないので
10kmでUPしました。

C−Downついでに、無人野菜売り場で、新鮮なサトイモGET!
な〜につくろうっかな?なんて考えながら歩いていると・・・


赤い集団をディスカバ。

おそろいの赤いTシャツを着たおっさん達、何やってるんだ?
赤い彗星シャアか?
ナンバーつけてるよ・・・?

そう、自宅前の公園にたむろしている。

あ、レッズの選手?ん?

ちゃりんこ?
ああ〜少し前にもランニング中に何度か会ったっけ?

おはよ、ございます。
自転車でTRですか〜?
と声を掛けた。

笑顔で・・「はい、そうです」

あら?感じいいな〜

高原選手!!!

きらきらした目がステキでした。
好印象、好感度120%UPでファンになってしまいました。

ランニング後で、汗ダラダラで、サトイモ持った
女子に話しかけられ・・・他の選手はやや・・・ドン引きだったように見えた・・・でも・・・
高原選手はっ!笑顔だったよ〜

他にも超有名選手が居たみたいだけれど・・名前よくわからんのです。
その後、熱烈レッズファンの友人にメールすると・・・
いいな〜の3連発。
なるほど・・・
そうなのか・・・
凄い人なんだよね・・・
いやあ〜、ステキでした。
ミーハーかもしれないが、かっこよかったっす。
これからは応援します。

高原選手・・・何かの時は家へお寄りください。
あの公園の目の前の家・・アレ自宅です。
大歓迎いたしますよ(笑)

というか、がんがってくださいませ☆
応援いたします〜


posted by なをぢ at 02:23| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ディスカバっ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

超!サプライズ!!!

日付が変わってからの帰宅。

王滝熱が未だ・・・I LOVE MTB! 熱急上昇のなをぢ。

9王の帰りの車中で「また遊び用バイクが欲しい〜」と連呼してたなをぢ。

勿論・・・スルー。

うっ!スルーかよぉ〜

もう一度「下り系、のバイクほしいのだぁ〜☆買っちゃおうかな〜」

「ダメ」・・・だって・・・ふーん(T_T)

ダメですか・・・そうっすか・・・。
でも、どしても、ほすい!
フリーライド系、オールラウンド系のバイクほすい。
MTB乗りたいし、山遊びしたいよ〜

この気持ちは、益々!日を追うごとに強くなってきてた。

注:なんでかというとね・・・今、所有しているFUELはバリバリのXC系なんですわ。でもって、決戦用なのですよ。以前、遊び用バイク所有してたんだけど、ちょいとカラダのサイズに合わなかったので、仲間に譲ってしまいますた。けれど、下りは最高っに楽しめるバイクだったんだよね。で?物欲キング丸出しなのはね・・・またまた下りを、シングルトラックを駆け巡りたいのよ。楽しめるバイクが欲しいのよぉ〜

       

 帰宅すると・・・・

IMG_1701vt.JPG

リビングに・・・MTB〜!

ご褒美でしょうか。なんの?
最近、頑張ってるから?
季節外れの「サンタ」が来たのでしょうか・・・。
願いが通じたのかっ?

すっごーい、うれしい☆わーい☆わーい☆

サンタクルズ・・・は、またいつかって事で!
こんなサプライズ嬉しくてたまりませーん☆
この際、下り系・・・遊べるバイクであれば、十分楽しみますよっ!
今秋は存分に!乗り回しちゃるっ!

近々、サプライズがあると聞いていたので・・・何事かと思っていたら・・
こういうことでしたか(喜)
だ〜か〜ら〜
ホイールとかサドル・・パーツが無くなってたんだ・・・ほほう〜

誰かにこの喜び!伝えたい〜
誰かおきてませんかあああああ?
あああ〜トレイルいきたいっ!
今週末は・・・チっ!台風?台風っすね?
祝日!ああああ〜イベント入れちゃったしな〜
来週末までお預けかっ!(T□T)

はよ、乗りたいっす☆

posted by なをぢ at 02:31| 埼玉 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 物欲KING→GET! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

SDAクロスマウンテンバイク08’42km参戦レポート

9月13日(土)AM7:00 自宅を出発。

わけのわからない凹みモードから、ようやく脱出し、戦闘モードに切り替わったなをぢ。
ワクワク感いっぱいで、興奮状態で2時間しか眠れなかったけれど、これから起こるドラマを楽しみにしていた・・・・

のも・・・つかの間。
首都高で事故渋滞。どうにもこうにもならず・・・王滝・・松原スポーツ公園に到着したのは、PM5:50。しかも、最終エントリーぎりぎり。

前夜祭&ブリーフィングも既に始まっていた。
例年より、参加者数多いの?
グロッチ、ゆうこりん、ドバッツ隊長、やまゆきさん、osatohさん、ダニエルを探したけれど・・・
会えなかった。
・・・到着したのが遅すぎたもんね(苦笑)

とりあえず・・ブースチェック。

PM7:00
森きちキャンプ場に到着〜
ココは毎年お世話になっている・・・スタート地点まで5分の所。

本日の夕食、カレーパーティー
そして、なをぢ・・・リキュール系のドリンク2本GET!
IMG_1564nao1.JPGIMG_1573nao2.JPGIMG_1576nao3.JPG
TWO DOGS!         うみゃ〜い☆          チョっと「HIgt」です〜
IMG_1578nao4.JPG牡丹とまったり中。

自分から好んで、アルコールを買うことは無いなをぢ。
今回は何故か・・・「飲みたい気分」に駆られ、GET。
のーんびり、まーったり・・・今までに無いほど「リラックス」していた。

9月14日(日)AM5:00

昨夜はPM10:00に就寝、爆睡。
今朝は恐ろしいほどに目覚めが良かった。
全ての準備万端。
後はスタートを待つのみ。

AM6:50
IMG_1585nao5.JPG
最後尾からスタートする予定だったなをぢ。
少しだけ、前に移動する。
42kmの参加総数400名弱

AM7:00
あっという間に(ま・・・いつもそうだけど)スタートする。
今回は、前に出てのスタートはしなかった。
後ろの方からのスタート。こういうことも多々あったし、
とにかく、自分のペースで行こうって決めたから。
想像通り、TOP集団はかなりのスピードえ飛ばしていく。
それを客観的に見れていた自分にも少々、オドロキ。
でも、ペースは上げない、周りに飲み込まれない!
しばし、舗装路を進む。
一昨年はココを爆走したっけ・・・

更に進むと人だかりができていた。
「何事?」「事故」嫌なことが脳裏をよぎる。
全く解らない。
バイクを止めると・・・なんてこと!
ゲートが閉じたまま。
そのゲートを越えるために、バイクを担いでいた。
タイムロス。
皆が・・・口々に言う「んっだよ〜。タイムロスだし、準備不足かよ?」
ま・・・いつものこと。うろたえるでないっ!←ココロの声

ゲートを超え、タイムロスだった3分少々を無駄にしないために、本日初のスピードを上げる。
心拍も徐々に上がってくる。
この感じ・・・悪くない。

激坂・・ガレガレのジープロードに入る前に、真っ暗のトンネルとダムが待っている。
真っ暗なトンネル・・・
ほんとっ真っ暗で、チョットやそっとのライトじゃ使い物にならない・・そういうこともあり?無駄なものは持たない?なをぢ・・・今回も真っ暗な状況覚悟で、トンネルに入る。
真っ暗で、自分の手元も見えない。
暗がりに目を慣らすことに集中しつつ、後続車のライトをたよりに出口を見つめる。
ココで落車だけはしたくない・・・最悪なパターンになるからね。

無事にトンネルを抜けると、ダムの水門近くを通る。
ココを通過したら、もう引き返すことはできない。最後の最後の覚悟の橋。


さあ!激坂!かかってこーいっ!うりゃ〜〜〜〜〜っ!

・・・ん?
れ?こんなもんだったか?
いや、これから、これから・・
あれ・れ?
思うように、ペダルが踏める。(負け惜しみとか、余裕ぶっこいて言ってるのではなくて!)
ほんと・・なんだかおかしい?
おかしい?
そんな事を思いながらがんがん進む。
絶対降りないし、絶対ペダル踏むの止めない。後半までペース保って、ラストに爆発しちゃる・・とも考えながら上り始めた。

IMG_1603nao7.JPGIMG_1605nao8.JPG
はい、ココまでのぼりますた。
向こう側から回って、ココまで・・・。
まだまだ始まったばかり。

しっかし・・・思ったより苦しくない?
ほんとに斜度も、こんなもんだったか?

その後、第1CP通過
CPを過ぎるとこれまたキッツい坂・・・のハズだったんだけれど、
集中していたのか?
それほどにもきつく感じなかった。

逆に気持ちがよくって、楽しかった。

第2CPも問題なく、通過。ココからはほぼロンリー。ひとりぽっちである。
登りで追い抜き、下りでぶち抜かれ・・同じ人とコレを何回くりかえしただろう。
ある意味・・・我慢比べ。
ぜったい!絶対、今の自分に負けないっ!

そして、このまま3時間以内に・・・今までの自己ベスト更新できるかも?って初めて思った。
カラダの反応も凄い良いように感じる。
ココからゴールに向けてスパートをかけることにした。

どんなにきつくても絶対にバイクから降りない。
フラットの地点に来ても、ペダルは踏み続けた。
下りもこれでもか?って位に踏み続けながら、がんがん下った。
真新しい砂利にハンドルを取られ、ススキのに、草むらに突っ込むことも、バランスを崩しそうになっても、リカバリーできた自分!そんな自分がおかしく見えた・・・ある意味、変人?
砂利には少々びびりモードだったけど、もう止められない、とまらない自分・・NEWなをぢ?か?

ココにくるまで何人にも抜けれて、抜かしてきた。
パンクしてる人、休憩してる人、一緒にもがいてる人・・それぞれに声を掛けて、一緒にゴールを目指した。みんなライバルだけど、仲間。

最後の登りへ来ると・・・やっぱりロンリーになった
もしくは、バイクから降りて押している人を横目に、オニのように登ってるなをぢ。
きついけれど、まだまだいける自分に気が付く。
こんな感覚も初めて、かな・・・

2時間40分地点

追いついた〜!
と声を掛けられ、振り返るとレッドだった。
最後尾からスタートし、写真取りまくる〜って言ってたレッド。
なをぢがパンクしたら、パンク修理に駆けつけると言ってたレッド。
凄い追い上げ!?

ココからは下りだったけれど、レッドが飛ばすのを見て、
「付いてってやるっ!」とフルスロットル!
さすがは男子。
体重もあるし、下りテクもあるので敵わない・・・けど、付いていく。
何か楽しい〜

IMG_1606nao9.JPG
なをぢの写真を撮るために、何度か止まってくれて・・・、その度にバトルをして・・・
ぎゃーぎゃー騒ぎながらラストのラストまで楽しんだ。
ゴール直前!

自分の時計では3時間切をしていたけれど・・・
結果は3時間2分?

396人中96位 女子総合4位
そして・・・いつもの事ながら・・・表彰式には間に合わず(苦笑)
でも、良かったの。レースが充実しすぎててお腹いっぱい、超満足☆

今までの中で2番目に良かった成績。
気が付けば4位でしたよ。
今回、レースに出る前にかなりブルーだった。
でも、今回のレースで、FUELが愛しく、より愛しく感じたし、MTBってやっぱ楽しい。
楽しすぎるっ!
今度何時乗ろう?何時乗れる?
シングルであそびたい!しんぐる。しんぐる〜
遊びバイクGETだな・・・
などなど・・レース中に感じるなんてことは無かった。
今回の9王は今までになく、なをぢをステップアップしてくれたレース、時間だった。

今回もたくさんの仲間に支えられメール、激励のお言葉をもらっちまいますた。
いつも感じる、シアワセ☆みんな、ありがとう。
次のゴールを見つけ、目標にして頑張るよっ!

最後まで読んでくれて、毎度ありがとさんっ!

IMG_1613nao10@.JPG


posted by なをぢ at 11:21| 埼玉 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | なをぢレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

王滝まで…カウントダウン!

9王まで1週間をきりますた。
毎年・・・(昨年は不参加だけど)、レース1週間前はトレイル、リトル王滝には行かない。
理由はカンタン・・・ナイーブになっているから。
案の定、「今年も・・・今日も乗らないと思ってた」とレッドに言われたっけ。

今日はなぜ乗ったのか・・・?
正直、自分でもよくわかりません。
戦闘能力・モチベーションは下がったままのなをぢ。
リトル王滝へ向かう道中も、殆ど寝てたし。

現地到着前に、ある人からメール。
そう、グロッチっす。
グロッチは、ひょんなところで出会い、話をしてみると!「あら〜偶然っ!」という、偶然が重なり出会えたアスリート。
現地で会えたら、一緒に走ろうっって話していたので、そのメールでした。

Sらびの湯の駐車場で、合流。
一緒にリトル王滝を走ることにしました。

テンション下がりっぱなしのなをぢを横目に、レッドとグロッチは「今日の課題」をしっかり決めてきていた。
しばし車道を登るとすぐにガレたダートに入る。
暫く進んで、水のみ場で一呼吸のなをぢ。
ココで2人はペースを上げ、ダートに消えていっちゃった。
その2人を見て、なんとなく・・・走るかな〜って気持ちになって、ダーに別れを告げ、先にスタートした。

ココからはずっと一人。
ガレたリトル王滝→何やってるんだろ。この状態じゃレースに出たくないな。
容赦ない登り→何やってるんだろ。この状態じゃレースにでれないな。
意外に強く感じる日差し→何やってるんだろ。レース出たくないな。
体中から吹き出る汗。→何やってるんだろ。レース・・・レース・・・

スーパーネガティブモード。
こんな状態で、第一CPへ到着。

そこに居たのは、グロッチだった。
水分補給をして、少々休憩〜
D1160014.JPGD1160013.JPG
グロッチ          なをぢ

ココで、ダーを待つ間、グロッチといろんな話をした。
・・・レッドは第二CPへ言ってしまったそうで・・・

なんで、モチベーションが下がっているのか?
レース前にマークしてる人とかいる?
なをぢの本気走りみたいとか・・。

そして、極めつけは・・・ダーに
「レースに出ないと言っているなをぢ自身が、もう、自分に負けてるんだよ。」
その言葉がココロに残ったまま・・・
そして、また・・・それぞれダートに消えていった。

第2CPまであと7,8kmあったかな?
ほっとんど登り。
また一人で黙々と上り続けた。
やっぱり、考えることは同じだった。
だったけど・・・何か・・タイヤ重い?タイヤのせい?自分の力量、メンタル面の低さ?
負け犬なをぢ。
自問自答。

どの位登っただろう。
気が付くと、物音。
なをぢココロの声→『あれっ?何か背後にいる?やっば〜、熊?先週、熊が出た・・岩の上に座ってたって言ってたっけ・・・やばいな〜(熊が座ってる姿想像中)』
思い切って振り向くと、グロッチでした。
ほっとしたけど、かなりのスピードで上ってきたにちがいない!体力に感心しつつ、グロッチは忍者かよ〜って思った。

さ、ここからはダートの下り。
何となく、スピード上げた。
何か・・・楽しくなってきたいる自分にふと気が付く。
今まで参加してきたレースのことを思い出す。
気が付けば、いつも独りになって、前・ゴールを目指したっけ。あの時は、それでも楽しくて、ワクワクして
タイムも気にならなかったし、なんも気にならなかった。
嗚呼、この感覚・・・すごいっ!楽しい、気持ちいい!
一気に下る。たまらないっ!この感覚は最高に気持ちがいい〜

第二CPでようやくランチそして、下界へ戻る。

ココの下りも、登り同様、笑っちゃうくらいガレたダート。
気持ちに変化が出てきたなをぢだったけど、慎重に下る。
下ると・・・パンク。
そう・・・ダーの後輪がパンク。
しかも、クラッシュしてパンク。荒れすぎてて、大きな溝があり、そこに気が付かず・・・気が付いたら
回転レシーブしてたそうで(^_^;)

再出発〜の時・・・今度はグロッチがパンク(笑)
「パンクの神に」取り付かれた2人。

そんなかんだで、今回のリトル王滝。
パンク修理のシュミレーションもできて、プレレース的な時間になりました。

今回のリトル王滝、なをぢにとってかなりプラスになった時間だった。
今週末、いよいよ9王
今の自分を信じて、楽しんでこようと思う。

現地でたくさんの仲間に会えるのも、楽しみにしているし、ゴール後はお互いの走り、頑張りを讃え合えたらって思う。
posted by なをぢ at 23:12| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。