2009年02月19日

MAPEI・・・

AM4:30です。
何やってるんだか・・・

仕事です。
この時期、めちゃ忙しいです。
朝帰りなんて、珍しくない今日この頃。

ココロもカラダもストレス増量キャンペーン中だった。
チョット時間が取れたので、トレイルに行きましたよ。
クロ山三滝から登るルートですわ。

暫く登ってると・・全身MAPAEIのローディーが見えた。
10分位して、じーんわりと抜かれた。
何故か・・・スイッチON、そのまま追い続け、こっちもジワリジワリと近づき、サクッと抜き返した。
水のみ場のカーブでやめようと思ったんだけど、この登りもあと少しだったから
振り返らずにそのまま、ちぎった。

最近へタレなので、カラダを酷使?苛めたかったかも。
シングルでも「押し」でいいのに?わざわざ担ぐ?アホか?
でも、このチョットした苦しさが心地良かったりするわけで・・。
チョッと頑張った感じ???

こんな風に仕事も心地よかったら良いのに(苦笑)、あ、頑張ってないのか??

・・・今の仕事は好きですよ。
ただ・・・もっと遊べ、TRできればもっと楽しいかな(笑)

posted by なをぢ at 04:54| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

さいっこう!

週末、やっとこさっとこトレイルへ
前日も仕事だったけれど、翌日のパラダイスを考えるとワクワク!
いつの間にか撮られ?メール受信? 顔にも余裕???
D1160098.JPG
でも?なぜモノクロ?
5分くらい宙を見つめてたらしい・・無言で。
で?何考えてたんだこのとき???

そして・・殆ど寝てない状況で、迎えの時間に起床したなをぢデス。
案の定、道中は車の中で爆睡。

そんなに遠くへ行ったのか?
いやいや・・
近くの里山ですよ。

今回は、クロ山三滝から登り・・っていうか風強すぎっ!(怒)
D1160096.JPG
向かい風と追い風・・・そして登りとトリプルミックス。
嗚呼〜早く下りたいっ!
でも登らなきゃ下れない・・

そして、最近見つけたルートを辿り、更に、新規ルートへと案内される。
かなりの強風で、煽られる。
左側が谷なので、めちゃビビリ〜だった(笑)

で・・・ココは?
D1160095.JPGD1160094.JPG
K観音ぢゃん!
ココでこの景色を見ながらランチ。
相変わらず、風は強かった。
山の中は木々がぶつかり合い、自然のメロディ。
でもチョット不気味かも。

そして・・この階段を登る・・そうVTを担いでね。
暫く担いで、押してが続き、ハイカーのおばちゃんにはおののかれ、
同年代くらいの3人組の女性には、どん引きされ・・
一心不乱に登ってたから?

ダーの話では「やばくない?担いでたよ?女の子?信じられない〜」だって。
おんなでっす!髪の毛長かったでしょ?挨拶したでしょ?嗚呼・・野太い声が原因か?

その後はほっとんど覚えていないくらいパラダイスの連続だった。
気の根っこバリバリ、ロックセクション、チョット厳しいスイッチバック?
そしてそして・・・10m間隔に敷かれた木のセクション。
ココがたまらなく面白くて、がんがん飛ばして、何回かJUMPPINGしたっけ。
調子に乗ってたんで、かなりいい感じの(自分ではね)ジャンプだったかと思う。
アドレナリンは最高潮でそのままトレイルに吸い込まれるように、下った。
ノンストップで。
人間、メチャクチャ楽しい時って雄叫びあげるんだね(笑)うっひゃ〜

気が付けばゴール。
っていうか、お墓(怖)ココを抜けてゴール。

11日もトレイル行くぞ!・・・に無言のなをぢ。
だって、だって・・・レッスンとイベントなんですもの(泣)
ううう〜いぎだい〜

今回は、やっと届いたストレートラインの真っ赤なステム。
レースフェイスのハンドルに取り付けたので、早く乗りたくて仕方が無かった。
あと、クロスロックから旧クロスマックスとXTRのスプロケに変えたので、乗り味を
感じたかった〜
ストレートライン、メチャクチャカッコえぇっす。
50mmにしたので、ハンドルの取り回しも良くGOOD!
スプロケも滑らかでギアチェンジスムーズっす。
もっと乗りこなして、この感じに早く慣れなきゃ〜(嬉)

週末だな・・・
posted by なをぢ at 01:05| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

29日、探検→メンテ→遭遇!→奇遇?30日トレイル

以前から気になっていた、あのトレイルの先・・
クラッシュした倒木も木になるので、探検&メンテにそそくさと
「うわさの現場」へと出かけますた。

この日で仕事納めのなをぢ。
あまり時間は無いので、俊敏に?行動しなければ、今年ラストのレッスンに間に合いません・。

・・・っていうか、そんな日にトレイルに行くあたしもあたし?
でも〜、探検ってたのしいぢゃーん!

IMG_1775.JPGIMG_1776.JPG
バイクに乗っていると、見落としてしまうような・・・何の種だろ〜
ふわっふわで、この毛集めて、ファーつくれんぢゃね?
ワイルドベリー?
ものすごい群生してた。まだまだ熟してないので、これから楽しみだね。

わくわくしながら歩く。
低山でも、楽しい。
疑問に思っていた、トレイル、地図に載っていなかったところなので、こういうとき?に歩いて確かめるってのも
また楽しい。

IMG_1778.JPG
この先・・・どんどん激しく?険しくなり・・・行きつくとこまで歩き、Uターン(苦笑)
でも、またそれも楽しい。
IMG_1780.JPG
結局、引き返し、反対側の道を進み、ダーと友人と3人でMtg。
すると・・・トレイルライダー出現。
一人、二人・・・
「あの・・・どちらからいらしたんですか・・?」

そして・・その後にも人が・・3にん・・
「あっれ〜オレンジ8く〜ん?????」

「え?!なをぢさん?」

って・・・
ダウンヒルア・ゴーゴーのお二人&友人と4人でトレイルへ来てたオレンジ8くんと遭遇!
いや、オドロキ(笑)
大笑い。
うちらの疑問をあっさりクリアにしてもらった。
ありがとさん☆

・・・ていうか、なをぢ、めちゃくちゃ酷いカッコしてて、しかもすっぴん&めがね。
不細工顔で、すんまそん。

そして、翌日30日は???だったトレイルと、最近見つけ、メンテをしたトレイルへGO!GO!してきますた。
年明けには、オレンジ8クン達に教えてもらったルートへ行く予定です。

でもって・・・物欲も増してきているので、少し「VT」をいぢってあげようとおもいまふ。

おれんじ8くん・・・
うちのダーが、面白い人だって絶賛してますた(笑)
今度是非、ご一緒しましょう〜
posted by なをぢ at 21:28| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

探検

3連休の中日・・・近場トレイルへ。

毎度の事ながら?
睡眠不足の状態で、トレイルへ・・・(^^;)

鎌北のとあるトレイル。
日陰は寒いけれど、日が当たっている所は、
ぽかぽかでお日様のありがたさを感じる。

空青く、色づく木々の葉がキレイ。
さっくさくの落ち葉の中のシングル。
最高にたのしい〜
シングルを駆け抜けるたびに、落ち葉の舞う音は・・・まさに癒し?!
ハイカーは全くいない、知っている人のみぞ知るトレイル?
鎌北にこんなトコがあったのね〜っと思うくらい、楽しいシングルですた。

ただ・・・始まりは(入り口)何処なのか、地図にも乗っていないので
暫くの間、ココに通ってカラダで覚えるしかないようです。
久々のアドベンチャートレイルでしたよ。
そして、リトル王滝に匹敵する?いい感じのダートもあって、こっそり?
がっつり??王滝の練習をするのにはもってこいのルートもみつけますた。

こーゆーの嫌いぢゃないので楽しい時間になりました。

また明日から・・・仕事っす。
来月は・・・・鬼のように忙しいけど、またこのトレイルに行くために
ガンがるっ!

posted by なをぢ at 17:25| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

本日のVT→スーパーダイブっ!

先週に引き続き・・・今日もトレイルへ。
ホームトレイル?の某山へ・・・。

IMG_1716.JPG

試験的に・・・ブルーのホイールにしたら・・・こんな感じになりますた。
ジピエンメ・・・使わないホイールがあったので装着。
クロスロックに比べて、やや重め。
早くNEWクロスマックスをGETして、FUELのクロスマックスをこっちに装着の方がよさげ。
担ぎ、押しの時にはやっぱり・・・重いです(T_T)
でも、ホイールを変えるだけでこんなに表情がかわるんだね〜

早速、舗装路を登る。
久々に舗装路オンリーの登り・・そしてこのコースも、これまた久しぶり。
先週、登りの時にリアサスが動きすぎて少々無駄な?体力を使ってしまうということで、
「エア」をカンカンにいれて、登ることにしたら、良い感じ。
さくさくと登れるじゃんっ!(動かないんだから、登れるのはあたりまえか〜笑)

山頂登り口までひたすら登ったけれど、天気が良かったのと、たまに見える景色がキレイで、最高に
気持ちの良かった。
この季節は、本当にいい時期だね〜

山頂に足跡を残し、ココから下り。
リアサスのエア、タイヤのエアを抜く。
下り戦闘モードに切り替える。
第一ステージはUP→Downの繰り返し。
しかも・・・担ぎ→押しの繰り返し。思い出せば・・・乗車率低かったっけ・・(今頃、思い出したあたし達)
この第一ステージでテンションの下がった、なをぢ。
なんか・・・イマイチ調子でないな・・・

第2ステージ
このステージはめちゃくちゃ楽しいかったはずのコース。

やっぱり!このステージは手放しで楽しいコース。
根っこバリバリ、激坂+根っこ、ガレたセクション・・・根っこ、スイッチバック、ガレセクのMIXなどなど。
一つ一つクリアすることに、だ〜んだん調子に乗ってきたなをぢ。
次々に目に飛び込んでくる、目の前のコース、根っこや大きな段差があたしを呼んでるかんじ。

ココのシングルは、サプライズもあって・・・軽快に走っていると、不意に階段が出現する。
デンジャゾーンですな(笑)

一つ目は二段。
2つ目はややカーブ気味での3段。
この2つのサプライズを何の問題なくクリア。
さらに、以前に大クラッシュをした大きな岩場・・・セクション。
ココも何もなくクリア。
最後の魔の5段階段テクニカルセクションもスーパークリア!!!

コレで一気にスーパーHIghになってしまったなをぢ。

あまりにも前半のコンディションと違う・・・なをぢの異変に気が付いたダー。
自分でも少々、調子に乗り始めた自分に気が付く。

「アソコの5段、行けたじゃん!いいね、いいね〜」とダー。
「うん、やばいくらい!調子いいよ。でもチョット調子に乗りすぎてるから、気をつけるね・・」となをぢ。

そして再びペダルを踏む。
相変わらず、どんどん押し寄せる波のごとく、木の根っこの段差。
そして・・・次の瞬間っ!

「どーっだ!?この段差はクリアできるか?」と・・・木の根っこの精霊の声が聞こえた。

「モチロンっ!」

あれ?「うぇあんs〜っ」

超スローで、VTが左側に飛んで、谷側・・に落ちていくのが見えた・・同時に、土が・・・目の前にシングルが迫ってきて、顔から落ちた。そして気が付いたら、カエルのように腹ばいになってたなをぢ。

いった〜いっ!

イマイチ事態を飲み込めないで居ると、ダーが・・・動かなくなったなをぢ見て、
「お、おおいっ!!!!」

「バイクは何処だよっ?」

ええええええ?あたしぢゃ無くて、バイクか〜い???

そう、シングルに倒れてたのはなをぢだけ。
VTといえば・・・谷に5mほど落ちてました(苦笑)
バイクをを引き上げてくれて、曲がったけハンドルを直してくれた。
それ以外の大きな損傷は全くなかった。

なをぢも、少々の打撲と、擦過傷。
そして・・・顎に・・・へっぽこな擦過傷。
マヌケ顔です。でも・・・ある意味ラッキーです。

もう、MTBは暫くの間は・・乗りません・・・。


・・・・ってことは全くなく!
今までと変わらずに遊ぼうっと思いまっす☆





posted by なをぢ at 00:48| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

VTデビュー・・・そして、物欲KING見参!

VTデビューしてきますた。

久しぶりに行った場所。
結構、お気に入りのところです。

登りは、舗装路だったんだけど、下りパラダイスのことを思うと、ペダルを踏む足は軽やか。
ただ・・・VT、リアサスの関係で、シートポストが当たるので、カットしていた。
そのカットしたのが・・・短すぎてしまった(T口T)
踏み込むたびに・・リアサスは動くし(当たり前っす)
そんなわけで、シートの高さについては、イマイチのポジションで登りました。

いつもココの見晴台で休憩&ランチ
IMG_1703nao11.JPGIMG_1708nao12.JPG
曇っていたけれど、景色は良かった〜
天気が良いと、白根山や筑波山がみえるんだよぉ。
今日は、見えなかったけど・・・
気候的には、カラッとしてて最高に気持ち良いんだけど・・・休憩しちゃうと肌寒っ。

あと少しで目的のシングルなので、更に舗装路を登る。
途中、モトクロス人がシングルから現れて・・・何処から降りてきたのか???
興味津々。
彼らが通り過ぎてから、そのシングルに入った。
入ったけど・・・何処に出るのか???だったので、元の舗装路に戻った。

ようやく目的地のシングルの入り口。
ワクワクした。

走り出してから、ココロ踊り、スピードを上げる。
ヤバイっ。
たのすい〜
下り系?オールマウンテン系のバイク乗るのなんて、久しぶりっ!
やっぱたのすい〜
03のVTでも十分っ!下りが楽しめるんなら何のバイクでもたのしいのさ〜っ☆
ガレてても、木の根っこがあっても、どんな段差でもへっちゃら〜(笑)
うひゃひゃ〜

杉林に入ると・・・ここからがもっと楽しいハズ・・・だったのだけれど・・・
今年の夏の「ゲリラ豪雨」の影響?+モトクロス人の影響?恐ろしいほどに「深い溝」&ガレがれ&荒れたシングル。
前に来たときに比べて、地形も変わってて荒れていたな・・・。
でも、でもね・・・テクニカルセッションだと言い聞かせ?
スーパースローで下りました。
こけそうになっても、リカバリーっ!
無理、無理〜って思っても、力まずに!
ほう〜らっ!できたっ!今まで躊躇してたことがカンタンにできちゃった(嬉)
無理だと思ってたこと?できると嬉しいね。←コレ、大切ね(笑)

どろんどろんになったバイクを川で洗い・・・帰宅。

そんなわけ無いです。
そのまま、某ショップへGO!
そしてGET!!!!
D1160081.JPG
うひゃひゃ〜
トムソンのシートポストGET!!!
も〜、あたしがGETするのわかってたのかな?サイズがあったから即GETしちゃいますた。
もちろん、その場でCUT。

そして・・・
D1160080.JPGD1160079.JPG
ロックジョー。
なんか・・イカしてたので、GET。
もともと。クランプもついているんだけど、別売りでカラークランプもあるので、「しろ」GET!

後は・・・ホイールをGET!
・・・ってことはなく(笑)
計画では、ホイールを変えたいんだな。
mavic_07_5.jpg
MAVIC クロスマックスSLRっす。
07、08ってほぼ現行のままのようで、07だとかなりお安く手に入れられそうなので、
店長さんに「お色気ムンムン」つかってきました。
かならずや近々!GETするので、誰にも売るなっ!・・と(ある意味脅し?)

もちろん、FUEL用です。
FUELのクロスマックスはブルーに塗装しちゃって(ホントか?)VTに。
VTのクロスロックは・・・・オブジェに・・(しない、しない)

09モデルのデザインは・・なをぢ的に「No!」なので、どしても欲しいです。
家族のOKもいちお・・もらったので(^口^)
楽しみだな・・・でも暫くレース無いから・・・ホイール買っても・・・
いやいや、手に入れとかないきゃね。ツバつけて帰ってきたんだしっ!

VT、楽しめそうです。
まだ愛着までは行かないけれど、たくさん乗り回してあげたいと思いまっす。
posted by なをぢ at 01:17| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

王滝まで…カウントダウン!

9王まで1週間をきりますた。
毎年・・・(昨年は不参加だけど)、レース1週間前はトレイル、リトル王滝には行かない。
理由はカンタン・・・ナイーブになっているから。
案の定、「今年も・・・今日も乗らないと思ってた」とレッドに言われたっけ。

今日はなぜ乗ったのか・・・?
正直、自分でもよくわかりません。
戦闘能力・モチベーションは下がったままのなをぢ。
リトル王滝へ向かう道中も、殆ど寝てたし。

現地到着前に、ある人からメール。
そう、グロッチっす。
グロッチは、ひょんなところで出会い、話をしてみると!「あら〜偶然っ!」という、偶然が重なり出会えたアスリート。
現地で会えたら、一緒に走ろうっって話していたので、そのメールでした。

Sらびの湯の駐車場で、合流。
一緒にリトル王滝を走ることにしました。

テンション下がりっぱなしのなをぢを横目に、レッドとグロッチは「今日の課題」をしっかり決めてきていた。
しばし車道を登るとすぐにガレたダートに入る。
暫く進んで、水のみ場で一呼吸のなをぢ。
ココで2人はペースを上げ、ダートに消えていっちゃった。
その2人を見て、なんとなく・・・走るかな〜って気持ちになって、ダーに別れを告げ、先にスタートした。

ココからはずっと一人。
ガレたリトル王滝→何やってるんだろ。この状態じゃレースに出たくないな。
容赦ない登り→何やってるんだろ。この状態じゃレースにでれないな。
意外に強く感じる日差し→何やってるんだろ。レース出たくないな。
体中から吹き出る汗。→何やってるんだろ。レース・・・レース・・・

スーパーネガティブモード。
こんな状態で、第一CPへ到着。

そこに居たのは、グロッチだった。
水分補給をして、少々休憩〜
D1160014.JPGD1160013.JPG
グロッチ          なをぢ

ココで、ダーを待つ間、グロッチといろんな話をした。
・・・レッドは第二CPへ言ってしまったそうで・・・

なんで、モチベーションが下がっているのか?
レース前にマークしてる人とかいる?
なをぢの本気走りみたいとか・・。

そして、極めつけは・・・ダーに
「レースに出ないと言っているなをぢ自身が、もう、自分に負けてるんだよ。」
その言葉がココロに残ったまま・・・
そして、また・・・それぞれダートに消えていった。

第2CPまであと7,8kmあったかな?
ほっとんど登り。
また一人で黙々と上り続けた。
やっぱり、考えることは同じだった。
だったけど・・・何か・・タイヤ重い?タイヤのせい?自分の力量、メンタル面の低さ?
負け犬なをぢ。
自問自答。

どの位登っただろう。
気が付くと、物音。
なをぢココロの声→『あれっ?何か背後にいる?やっば〜、熊?先週、熊が出た・・岩の上に座ってたって言ってたっけ・・・やばいな〜(熊が座ってる姿想像中)』
思い切って振り向くと、グロッチでした。
ほっとしたけど、かなりのスピードで上ってきたにちがいない!体力に感心しつつ、グロッチは忍者かよ〜って思った。

さ、ここからはダートの下り。
何となく、スピード上げた。
何か・・・楽しくなってきたいる自分にふと気が付く。
今まで参加してきたレースのことを思い出す。
気が付けば、いつも独りになって、前・ゴールを目指したっけ。あの時は、それでも楽しくて、ワクワクして
タイムも気にならなかったし、なんも気にならなかった。
嗚呼、この感覚・・・すごいっ!楽しい、気持ちいい!
一気に下る。たまらないっ!この感覚は最高に気持ちがいい〜

第二CPでようやくランチそして、下界へ戻る。

ココの下りも、登り同様、笑っちゃうくらいガレたダート。
気持ちに変化が出てきたなをぢだったけど、慎重に下る。
下ると・・・パンク。
そう・・・ダーの後輪がパンク。
しかも、クラッシュしてパンク。荒れすぎてて、大きな溝があり、そこに気が付かず・・・気が付いたら
回転レシーブしてたそうで(^_^;)

再出発〜の時・・・今度はグロッチがパンク(笑)
「パンクの神に」取り付かれた2人。

そんなかんだで、今回のリトル王滝。
パンク修理のシュミレーションもできて、プレレース的な時間になりました。

今回のリトル王滝、なをぢにとってかなりプラスになった時間だった。
今週末、いよいよ9王
今の自分を信じて、楽しんでこようと思う。

現地でたくさんの仲間に会えるのも、楽しみにしているし、ゴール後はお互いの走り、頑張りを讃え合えたらって思う。
posted by なをぢ at 23:12| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

リトル王滝・・・アドベンチャー?

なをぢ、急遽完全OFF日ができたので、だーと友人の3人でそそくさと山へ・・
まさか・・あんなことになるなんて、誰が予想した?続きを読む
posted by なをぢ at 01:37| 埼玉 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

あつぢとなをぢのアドベンチャーズ トレイル 

今日はトレイルに。
ガッツと根性とすばらしい体力の持ち主、そしてプチ初心者の「あっこ」
そして、なをぢの二人。

昨夜の雨の降り方・・イヤ、雨の時点で普通は?中止にするだろう。
でも、うちらは違った。
雨がなんのその!目的地は埼玉県某所
地元を出た時点で、山方面の景色はまーったく見えない、真っ白状態だった。
それでも、山へと向かう女二人。
DVC00005.JPG

スタート地点のPにて
この「にゃンこ」身体は小さいけれど、この辺りの「ボス猫」
何でも食べるたくましいにゃンこNext Door→
posted by なをぢ at 00:59| 埼玉 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

14800000えん

ゴールデンウィーク中に見つけたトレイルへ行ってきた。
そう、日曜日にね。
 
登りは違うところから入った。
ゴールデンウィークの時は、お寺の近くから入ったんだけど、今回はそのお寺より少し先から。
とはいっても、ココの上りも優しいものではなくて・・ま、登りが嫌いではないので「かかってこ〜いっ!」
て感じだった。
ま、そんなノリで登っていくと・・・看板。
 
コクユウチ・・・
14800000円。
山でしょうか?土地でしょうか?売ってます。

山、ほしいですね。
いや?山なのか?
がけっぷちの土地をどど〜んと買っても意味ないし・・・。
山買ったらどうぢよう???
色々楽しめますな〜
きこりになれるし、自分の好きなようにシングルトラック作ったり・・・きのこ栽培したり・・・
ムフフです。
 
なんて思いながら登ったよ。
 
その後、見つけたトレイルへ。
やっぱり人が入った形跡もなく、プライベート王滝。
そしてシングルへ。
 
遊び用バイク・・・ほしいなあ〜。
そろそろ真剣に探すかな。
 
posted by なをぢ at 12:26| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ゴールデンウィーク・・・終了〜

ゴールデンウィーク前半・・・露出狂にげんなり。
5月2日
大輝くんよりステキなプレゼントを!(実物を貰ったのではなく画像っす・・・実物見たかった!)
P1010023.JPG←ウシガエル めちゃくちゃ可愛い☆こんなとろ〜んとした顔で意外に俊敏!
この内股気味の前足と鼻の黒さがたまらなく可愛い☆
カエル好きだったことに気がつく。
5月3日 
IMG_1448.JPGトレイルの途中、山を下ると・・・こどもの日には少し早かったけれど、たくさんの「鯉のぼり」をディスカバ!『にっぽんの休日』って感じで癒された。
5月5日 
IMG_1451.JPG新緑が眩しい!絶景かも。
6王にも9王にも出れないのに、8割登りを・・・さらにリトル王滝もとい、「リトル王滝2&絶叫シングルトラック」
をディスカバ!
ココはまだまだ人には知られていない場所。ラッキー☆
「プライベート王滝」と命名できるかも知れない!
参加できなくても心はいつも王滝っす。
コレって王滝シンドロームか????
一日置きにトレイルに行けたし、朝早くから夕方まで、たーっぷり遊んだ!・・・嗚呼、なんてシアワセ、極上の休日だったかもしれん。
こんな生活したい〜
今度は何時???こんな極上休日が訪れるのはっ
posted by なをぢ at 01:16| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ホームトレイル

どーしても、どーしても我慢ならず、日曜にトレイルへ行ってきた。
そう、雨かもしれない50%の確立に賭けて。

4月から「完全!土・日OFF宣言!!」したものの、実際は土、日のどちらかは仕事をしている。
3ヶ月、サンカゲツ・・・軌道に乗れば・・・イヤ待てんよ!シーズンINしたもんね!
何がどう待てないのか、自分でもわからないけれど、とにかくがむしゃらに身体をいじめたくて仕方ない。特にトレイルと、ランニングがしたくて、したくて病です。

で、行ってきたわけよ。
W山はあたしのとってホームになりつつある。
リトル王滝はあるし、ヒルクライムも楽しめるし?根っこバリバリ、石っころ
ガレガレも、プチスイッチバックも(笑)おまけにハイカーあまり居ない。

ガンガンにペダルを踏んで登る。
使われていなかった筋肉にビシビシ響く。きついけど、痛いけど、気持ち良い〜。やっぱり・・・あたし。身体を動かす、チョットきっついかも?そういうなかで身体から溢れる汗がスキ。
やっぱ、Mですか?

最近は山頂まで行かない。
山頂に行くまでのコースってあまり面白くないから。しかーし、雪が降った時は別。
というわけで、あるポイントから林道へ入り、後はパラダイス下り(喜)
気分良く、お気に入りの根っこポイント走っていると「サル」をディスカバ!
あまりにも綺麗な野生サルだったので見とれていて、しばしにらめっこ。
デジカメすら出すのを忘れた。

不得意だったあんな事や、こんなことが少しできるようになった。
理由はわからん。
楽しければ、理由なんて要らんのだしね。
てなわけで、雨も降らずに楽しめました☆

月曜・・・ランニングしたのは言うまでもありません。


posted by なをぢ at 01:10| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

☆☆☆☆☆五つ星ルート

今年も行ってきたよ。そう日曜・・・一年ぶりの最高のトレイルへ。
昨年は雪が降ったりして、極寒だったのを覚えている・・・そんなわけで、今回は完全防備でまとめたよ。
集合場所に着き、車から降りると「!!」暖かいじゃない〜?

10時前に出発。
今回の参加者は総勢9名。
☆さんと超有名ダウンヒラーの「Uくん」の2人には今回初めて会う。
チョットどきどき・・・したのもつかの間。二人とも気さくで、ステキな人でした。
もちろん!「走り」だって・・・(あまり見てないけど、見れなかったけど)最高でした☆

約10kmの車道登り。カーブが55もあるの。
ひたすら登るわけよ。
でーっかいトラックに煽られながら、いきかう車の中にはスキーやスノーボードを積んだ車も。みんな楽しそうな・・・楽珍そうな顔してる。
それでも、ひたすら登るのよ。
キツかったけれど、お天気が良かったし、予想以上に暖かだったから気持ちよかったね。

舗装路を上りきり、押しと担ぎを繰り返し、てっぺんを目指す。

ココから暫くは「パラダイス」
みんな、あーっ!という間にトレイルに消えていった。
それを追いかけるように、必死についていくあたし。
身体が温まっているせいもあって、身体がよく反応してくる。楽しいじゃん☆
オーバースピード気味に思ったけれど、コントロールできない状態ではないからOKでしょ。
この繰り返しを何回しただろう。
気が付いたら、中間地点に着いていた。

今日はみんなのペースが速い?

その後・・・さくさくのトレイルと激坂とスーパー・ミラクル・スイッチバック・パラダイスが待っていた。
そういえば、あまりにも楽しくて「雄叫び」がでないほどだった。独りでニヤニヤして気持ち悪いカンジの「きもい・サル」になっていたかも。
激坂も調子良いカンジで下った・・・が一回転する転倒もした。
スイッチバックも、なんとか?へっぴり腰ながらもいくつかこなした。へっぴり腰のスローモーションね(笑)

次にペダルを止めて、我に返ったときは・・・すでに下界だった。
今年の五つ星ルートは、ホント!あっという間に終わってしまった。
心地良い感覚に包まれながら、駐車場に戻った。
みーんな同じ顔、同じ気持ちだったと思う。
来年も、また来ようね!


posted by なをぢ at 13:38| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

行ってきました〜

久々にロングトレイルへ。
お天気最高、メチャクチャ寒かった。
その日の気温3℃・・・
車を停めてバイクを下ろして準備していると、お隣に来た車もトレイルに来た様子。
軽く挨拶を交わして、早々に出発・・・ウキウキ状態だったけれど、すぐに「担ぎ」
そして、また担ぎ。担ぎ・担ぎ・担ぎ・・・おーい、ドコまで担ぐわけ?
約2,3時間は押して、担いでを繰り返したんじゃないかな?
今まで行ったトレイルの中で、初めて「チョット勘弁して〜」と思った(笑)
DSC00430.JPG

青い空っ。半透明な雲が近く感じた。
IMG_0870.JPG

霜がすごかった。幻想的で不思議な感覚に陥った。
霜柱なんて、15cmはあったよ!
IMG_0851.JPG

ココに来るまでほとんど押し・担ぎ(泣)スペシャは重すぎ。何度捨てようかと・・うそ。
でもね・・・この景色見たらキツかったこと少し忘れたよ。
この後は少し乗れるかしら?
DSC00422.JPG

キツカッタ押し・担ぎを頑張った分?!我慢した分?!最高のパラダイスが待っていた。
さくさくの落ち葉の中を駆け下りる。
イマイチ身体のバランスの悪さにテンションは下がり気味だったけれど、このトレイルを走ったら、野人スピリットが甦ってきた?!
気の根っこの大きな段差も、落ち葉の下に潜んでる岩も、スペシャなら軽々〜☆
怖い?!イマイチ調子が出ない?なんて思いはいずこへ?!
しかし、日が暮れ始め時間との戦いもあったせいか?スピードをあげる、でも安全に・・寒い、しっかしたのすい〜。この繰り返し。
もう、サル丸出し状態。
コレずっと、ずっと続いてぇ〜と思ってたら・・・はい、終了。
楽しい事はあっという間です。

すぺしゃ、かわいいくなってきた。この冬は乗りまくるぞ〜

posted by なをぢ at 12:16| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

王滝参加者、大集結???

セルフディスカバリー・アドベンチャークロスマウンテンバイク・・・開催まであと2週間ほど。
日曜に例の「リトル王滝」に行って来たよ。
今回は心拍チェックして、レースに近い状態まで追い込むのが目的。

現地近くの駐車場に着くと、MTBを積んだ車・車・車。
グループに分けると6グループ、人数的には20数人くらい?
ココでこんなにたくさんのMTBをみた事ないくらい多かった
エクステラで一緒だったおっきーにもココで会えた。
そう、彼女も王滝42kmに参加予定。
お互い、表彰台狙ってる(笑)

前にも書いたけれど、長野・王滝に似たジープロードがココにはある。
ワンウェイで走れるし20数キロあるので、何往復かすればTRには十分なトコ。
関東近辺で王滝に参加する人でココを知ってる人、本気走り?!したい人はココに来て走っているはず。
下からジープロードをひたすら登って・・・のTRをしている人達が多かった中、あたし達は「王滝にもないくらいの激坂」をひたすら上り、途中から「リトル王滝に合流」ルートを選択した。ココを下る人は居ても、登っている「アホ」は私たちくらい(笑)
リトル王滝で「本気走り」を真っ只中のあたしは、何度も往復している男性とすれ違う。
さっき、登っていったのにもう下ってる・・・はやーい。

心拍も思っていた以上に上げることができて、ほぼ満足状態でフィニッシュできたあたし(笑)一生懸命って楽しい〜!
心拍も収まりかけ、ダーとかと談笑していると・・・さっきの男性。
そう、サイクルショップ「M」のチームの人だった。王滝の話で大いに盛り上がってしまった。

王滝に出るにはそれなりのTRと準備が必要。でも、レースは楽しくない(笑)なのに翌年も申し込んでしまう自分がいるのは何故?
さ、今年はどんなレースになるんだろう???
ある意味楽しみだけれど、42kmってながいよぉ〜?100kmなんてめまいがしちゃうよ。ながいよ・・・。



posted by なをぢ at 13:02| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

リトル王滝

あち〜い中?コソ錬行って来たよ〜
着替えただけで汗・汗・汗だす。
DSC00309.JPG
Wび山付近の林道に行って来たよ。
ココはオフロードバイクの人達の間ではメッカらしい。
なので必ず何台ものバイクとすれ違う。場所によっては近くに来るまでお互いの存在に気がつかないので、それなりに危なかったりもする。
距離22kmくらいあるし、いつまで続く?アップダウンや、ガレガレの岩砂利と・・・オフロードバイクの人にとっては楽しい場所なんだろうね〜。
王滝の林道にとてもよく似ているので「リトル王滝」となをぢは呼んでいるんだ。
そんなりとる王滝でディスカバ!!!
地元サイクルショップの店長(04’100kmのリザルトはシングルだそうで)&チームの人かな?10数名引き連れて下っていった・・・そう、レクチャーしながらね。

ところで、あたし?なんで毎年出るんだろ?
ま、42kmだけど・・・おまけに今年で3回目。
去年のレース後は、「王滝42km卒業!」って言ってたのに。
あたしの中では、ただきつく、ちーーーーーーーーっとも楽しくも無い(笑)レースなのに????
100kmなんてとてもじゃないけど・・・100kmに出てる人達は尊敬です!!!
でも、フィニッシュ後の爽快感、達成感は堪らない!!!ゴール後すぐにビールを飲みたい!って思ってる人多いはず!
しかーし、ビールにありつける本部までは5,6km離れてる・・・からすぐには飲めないけどね(笑)
更に?よーく考えたら・・・きつかった事ってある程度時間が経つと忘れちゃうんだろうね。
どんなレースだった?って思い出してもきつかった・・・とか・・・どんなきつさだったのか?って、今やってるTRよりきつかったか?って思うと、今年も!って思っちゃうのかな?
誰かに言われたっけ・・・「登り系のレースに出てる奴はいぢめられる、自分の身体をいぢめるのが好きな奴さ!〜だから、なをぢも変〜態!」って???変態は余計ぢゃ!くわっ!!!
posted by なをぢ at 23:20| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

コソ練

コソ練してきたよ。
ホントは赤城行きたかった〜(泣)

木々や葉っぱが青々として、湿気のせいか山の匂いも強かった?
むかつくくらい大きなムカデや蛙がぺしゃんこになってた。虫こわい。
IMG_0515.JPG

スタート時には暑かったのに、山はわからないね〜
急にガスがかかって、雨は降るし、気温はぐっと下がって・・・
笑顔だけど、めちゃくちゃ寒かった。
↓なをぢNEWバイクだよん☆
DSC00336.JPG
この後、山頂を目指して登ったんだけど・・・
担ぎ、押しはきつかった。FUELに比べると車体も重いしゴツイ(笑)
それと、ステムを55mmから90mmに換えてみたんだ〜
登りは楽になったし、下りもさほど気にならなかったよ。トムソン、カッコよさ過ぎ〜(惚)
ホントは70mm位が良いのかもしれないけれど・・・このまま様子を見てみよーっと。
後は、未だにスプリングを変えていないので、早く変えたいな〜

いっきさんはどんな改造してるんだろう???「むふふ〜」って言ってたけど気になるな〜
気になる・・・って言えば、ハイカーのおぢちゃん(60代後半くらい)に声をかけられたんだ。イカすおぢちゃん!
「昔、買ったMTBで山遊びしたもんだなぁ〜、そのバイクはどこの?」って。
まじまじとバイク見た後に
「僕が持ってるのは38年式のキャノンデール。その当時、30万したんだ〜。今も家にあるよ」って。
38年式のキャノンデール???どんなバイク?
誰か知ってる?画像とかあったら見てみたいな〜
posted by なをぢ at 16:57| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

サバイバルトレイル?

日曜にWび山行ってきたよ。
G・Wも最終日、ハイカーも少ないだろうと・・・
先週の「林道バージョン」の逆ルート林道を登り→Wび山ルートで行こう!と。
ところが、道を間違えた?古い地図には載っていた道が、最近の地図では無くなっていて・・・思いもよらない、サバイバルトレイルに(笑)
画像 002.jpg
イワナ釣り場の別れ道、右へ進むとWび山へ向かう車道。左へ進むとこの橋にでる。
ココでこの橋と、右に登る道に出た。これを橋の方にまっすぐに行けば、良かったのに・・・
DSC01212.JPG
ココまで来てしまったら、戻るにも戻れなくなってしまった(泣)っていうか、道が無くなっていた。
林道に出たのは2時間後。言うまでもなく、担ぎっぱなし。

DSC01220.JPG
午後2時過ぎ、ハイカーも居なくて、ガスが少しかかってて幻想的だったけど、壊れ気味のあたし。
結局、Wび山を下ることはできたけれど、ハイカーも居なかったけれど、体力の消耗と集中力が切れて、楽しいというよりも必死だった(笑)
良い経験?になりました。とほほ〜
posted by なをぢ at 10:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

カルチャーショック?

4月とは思えないほどの気温の中、うーぷすのみんなとトレイルに行ってきたよ。
汗だらだらになりながらの車道登りはキツかったけれど、新緑や山つつじ、爽やかな?風を身体全体で感じて気持ちよかった!

下りの時にみんなの「自慢のバイク」に乗らせてもらった。
FUELに乗り始めて1年3ヶ月。
乗りなれてきた?頃だったし、何の不満も感じてなかったけれど・・・最近、変化が。
何がどう?ってうまく伝えられないけれど、ただただ感じたのは、みんなのバイクとあたしのバイクは、まーーーーーーーーーーーーーったくの別物だった。
根っこバリバリ、ガレたトコとかではFUELの場合、常に考えながら、多少のびびり?をカンジながら、下るってカンジ?
みんなのバイクは、(どのバイクも一環して感じた)何も考えることなく、ストレートに突っ込んでいける!たのすィ〜☆ってコトだった。
スピードに慣れていなかったせいもあって、目がついていかなかった(笑)
みんな、ありがとう☆
あんな楽しいバイク!いいなぁ〜
今でも十分!楽しいけれど、もっと快適に、考えずに、がんがん突っ込んでいけるバイクほすい。
03のリキッドを買って、パーツ交換?
すぺしゃのすとんぷJUMPのフレーム買って、作る?
なをぢNEWバイク購入計画の始まりっす。

posted by なをぢ at 10:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

ハイキング大会?!

canon 033.jpg
日曜はこのあたりに行ってきたよ。
ハイカーが朝からうじゃうじゃと・・・。中には朝の6時から活動してるというおじさんも。
なんでも「第20回ハイキング大会」だったようで・・・7000人のハイカーがこのあたりに集結?!
ハイキングマップと、タオル、ポケットバックの参加賞付きにもかかわらず参加費¥0なんだって。
峠の茶屋に行くまでには殆どハイカーに会わなかったのでココに着いてびっくりしたっけ。
canon 030.jpg
まだ夏ではないけれど、「きゅうりの朝漬け」おいしかったっす☆

P・S S石峠の辺りでMTB2人組みに会って、少し話した。
メインはDHなんだそうで、23日オープンのFじみを楽しみにしてるとか・・・。
何処かのチームらしきの人達で、Miyakeくんのことを知ってた(勿論だよね!)
さすが!有名人なんだね〜!!!

posted by なをぢ at 22:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。